アラフォー独身貴族の日常 ~好きにつぶやく~

この画面は、簡易表示です

未分類

我が家の猫が尿道結石になったときの、治療法

我が家には5歳のアメリカンショートヘアの男の子がいるのですが、ある日突然血尿を出してぐったりしていました。

病院に連れて行き、レントゲン検査をすると尿道結石ができていると言われ、あと1日くるのが遅かったら死んでたよ。と言われました。

体内の数値がすべて異常になっていて、その日から入院することになりました。

毎日点滴をし、数値も徐々に良くなりました。

我が家の愛猫は溶けるタイプの結石が出来ていたらしく、手術はしなくていいと言われ、食事療法をして頂きました。

点滴のおかげもあり3日ほどで退院できることになり、帰宅時にはいつもの元気を取り戻してくれていました。

その日から我が家でも病院で勧められた療法食、ロイヤルカナンph1を食べさせましたが食いつきが悪くお湯でふやかしたりするなど匂いを引き立たせ食べてくれるようになりました。

病院の先生いわく、この子は結石が出来やすい体質だから他のフードを与えるとまた結石になから、ずっとこの療法食を与え続けなければいけないそうです。

退院して今もこの療法食を与え続けていますが、その甲斐あって結石も溶けたようで血尿を出すことがなくなりました。

最初はそんな食事だけで治せるの?と心配していましたが今猫が元気に暮らしているので本当に良かったです。

こちらもどうぞ⇒猫の薬 通販



地元の小さな工務店で家を建てたこととリビングを吹き抜けにしたこと

付き合いで小さな地元の工務店で建てたのですが、暴風雨の日にサッシの周りから水が漏れてきます。

何度も家に修理に来てもらうのに全く水漏れはなおりません。

しかも、知り合いであるため強くクレームすることもできず困っています。

他にも建てつけ等、年数が経つにつれ数々の不具合が発生しています。

家は大きな買い物なので、いくらお願いされても付き合いで家を建てたのは失敗だと思いました。

必ず納得いく業者で建てるべきです。

そして、業者が建てた家に住んでいる人に話を聞くべきです。

また、吹き抜けは冬は寒くてたまりません。

我が家はリビング全体が吹き抜けで、天井もなく屋根の梁まで吹き抜けにしているので、全く部屋が暖まらず、暖房費にかかる費用は5万円くらいになります。

吹き抜けのところに窓があるのですが掃除することもできません。

電球にも手が届かず、取り替えることができないので吹き抜けの電気は付けないようにしています。

部屋の音も漏れやすく、テレビの音などが子供の勉強の邪魔になりました。

家のことは良く調べて建てるべきだと後悔しています。

また、家に不具合が出た時も、しっかり対応してくれる業者、自分が死ぬまでなくなることのない業者を選んで家は建てるべきです。

おすすめ⇒注文住宅 川越市



劇的な腹痛や下痢が止まらない時に正露丸糖衣錠を服用しています

小さい頃からお腹が弱くて市販で色々な腹痛向けの薬を服用していましたが、どれも即効性がなくて諦めていて別の薬を飲んでいたところ、中学時代に同じく腹痛持ちの友人がいてその子が常に「正露丸」を持ち歩いているのを見ました。

常にテレビCMも見るし古くからある物なので、私も試してみたところ今まですぐに良くならなかった腹痛や下痢が今まで服用していた物よりすぐに効果がありました。

古くからあって、今でも服用し続けている人が居るのが分かるような気がしました。

割と他の物に比べて比較的効果が出るのが早いので、学校今では職場に行くときも常に持ち歩いていればあまり心配する事が無くなりました。

古くからあるバージョン(ただの黒い錠剤)だと持ち歩くときも臭いが強く結構服やカバンの中まで臭いが残ってしまいますので、持ち歩く事も考えて糖衣錠がオススメです。

白いもので覆われているので臭いが少ないです。

あと「正露丸ってあの黒い錠剤のことでしょ?なんか臭いと聞くし不味そうだから飲みたくない」と思っている方にも是非オススメしたいと思います。

じつは私母から「臭いしまずい」とは聞いていましたが、初心者でも飲みやすそうに母が選んでくれたのが「糖衣錠」です。

約13年間、正露丸糖衣錠にお世話になっています。

PRサイト:薬の通販サイト



妊娠中の辛い便秘にはベビーのことも考え見るマグがオススメです!

私は現在、妊娠8ヶ月です。

妊娠初期の頃から便秘がひどく、辛かったので産婦人科の医師に相談をしてミルマグという薬を処方してもらいました。

第一子を妊娠中もかなりひどい便秘で苦しみ、第一子の時のドクターには酸化マグネシウムという低刺激性の便秘薬を処方してもらい、それでも改善されなかったのでラキソベロンというお薬も処方してもらったほどです。

もともと妊娠前からも慢性的な便秘体質だったので、漢方薬の便秘解消薬を使っていましたがこちらは妊娠中は使えないとのことでした。

今回もミルマグを処方されて最初の一ヶ月ほどはミルマグ1種類でなんとかお腹の調子を整えられるかなといったところでした。

しかし、お腹がスッキリした感じがなくお腹も張った感じがあったので、ドクターに相談しました。

すると、第一子のときに処方されたラキソベロンというお薬を処方してもらうことができました。

今回のドクターはラキソベロンは頓服感覚で服用するようにとのことだったので、メインはミルマグを服用し、あまりにもお腹が辛いときはラキソベロンも服用するという方法でお腹の調子を整えています。

確かに、ラキソベロンを毎日服用していると段々とお腹がゆるくなってきてしまいます。

なので、やはりドクターがおっしゃったようにミルマグをメインで服用する方がお腹にも優しいのだなと感じました。

ミルマグは低刺激性の便秘薬で妊婦でも服用することのできる優しいお薬であるということがオススメ点だと思います。

服用し続けることで慢性化もしないと聞いたので産後も便秘になったらミルマグを服用したいと思います。

購入はこちら⇒あんしん通販薬局 公式



照明の計画で、どのように過ごす部屋なのか検討不足で失敗した

照明というものは、実際に住んで生活をして見ないと分かりづらいものです。

また、人によって必要な明るさも違ってきます。

私自身も充分に足りていると思って家を建てましたが、実際に住んでみると、逆に足りすぎていて眩しすぎるという残念な結果になってしまいました。

一番気になる部屋は寝室です。

照明器具を取り付けるのではなく、ダウンライトとコーニス照明で計画をしました。まず、寝室というのは休むための部屋という認識が不足していたのです。

寛ぐためには明るい照明は必要ないのです。

暗いのが心配という方もいらっしゃると思いますが、明るくてもいいです。

そのかわり、必ず調節ができる調光器をつけておくべきです。

調光器をつけると値段がという方は、極力明るさを落として、もし暗かったら間接照明を購入すればいいのです。

また、コーニス照明は、ベッドヘッドの真上あたりにあり、横になるととても眩しいです。

つけるべきではありませんでした。

余談ですが、子供部屋には、シーリングライトを取り付けたのですが、明るさを調節できる機能がついてるので、問題なく快適です。

照明は、住んでからでは直すことが難しい所です。

建築会社を鵜呑みにせず、どのように過ごす部屋であるかを考えて計画をするべきだと思います。

参考:横浜市緑区 注文住宅



コンセントの位置、収納場所が無駄に高く仕切りがないので使いづらい

当時の営業の方に上手いことすすめられたような気がします。

20何棟のうち残りわずかしか無いとすすめられて、当時にしては金額も安かった為購入を決断しました。

しかし、売り出してからまだ1週間しか経っていないというのにもかかわらず、オプションは追加できない、選べる部分はもう選ばないとしばりがきつかったです。

今となってみればまだ基盤もできていなかったのに、オプションも追加できない、選択する場所も選ぶことができないのはおかしいなぁと思いました。

また、やはり建売なこと、且つオプションが選べなかったこともあり、コンセントの位置はよく分からない場所にあり、ここにはいらないけど、ここには欲しかったなという部分がたくさんありました。

またローンに関しても、借りたローンを全てその際に使わなければならず、安く家電製品が買えると思っていたのに、それすらも叶いませんでした。

結果、住んでいても住みやすいわけでもなく、当たり障りのないごく普通な家になり、愛着等も湧くことはありませんでした。

もしまた家を購入できるタイミングがあるのであれば、営業の人には乗らない、同じ不動産では買わない、建売でもオプションや選択ができる状態のものを選びたいと思います。

もっと詳しく調べたい方はこちら⇒https://船橋市注文住宅.net/



部屋の角の壁紙が継ぎ目無しにした結果乾燥時期に角部分が裂けた

元々クレーム多発の施工方法だったらしく、事前に知らされていませんでした。

しかし乾燥だけは気をつけてと言われていましたが、そこまで深刻に受け止めず加湿器1台で済ませてました。

完成時期が春で秋までは何も変化はありませんでしたが、秋以降、ほとんどの部屋の角の壁紙がシワが入り始め冬に入ると裂けてきました。

洗濯物を近くに干したりしましたが裂け目が更に大きくなりましたが乾燥時期が過ぎると元に戻ると勝手に思い込み一年点検まで放置してしまいました。

そこで初めてメンテナンス担当の方によくあることで会社に止めてくれって言ってると聞きました。

剥がれてしまった壁紙は自然に貼り付くことはないので、角で完全に切り離し糊で埋める方法で補修してもらいました。

ですが、次の乾燥時期になると埋めた箇所の糊の水分が無くなったのか、また隙間ができてしまいました。

もうこのままで置くことにしました。

部屋の角の壁紙の継ぎ目がないのは見たことがなく、最先端の技術と思い飛び付いてしまいました。

壁紙は張り替えがきくからとよく調べもせず、湿気対策ばかりに気をとられ、乾燥対策を軽く考えて加湿器1台で済ませた代償です。

加湿器を増やすこととか、観葉植物を置くだけでも違うと今更ながら反省してます。

続きはこちら>>>>>松戸市の注文住宅



玄関の収納が少なかった。冬の家族のアウター等収納できず後悔しています。

家を購入したときが夏でして、冬の身支度について全く考えが及びませんでした。

冬はコートやマフラーや手袋、又マスクやホッカイロ等使用する物が意外とたくさんあります。

夏のTシャツ短パンの時期でしたので想定外でした。

家を購入するときは春夏秋冬を意識するべきだなと改めて思いました。

又、子どもが生まれたり家族が増えると必然的に玄関まわりの物が増えます。

例えば赤ちゃんの場合はベビーカーや抱っこひもが必需品です。

幼児期になるとお外で遊ぶお砂場セットや三輪車が大活躍です。

小学校になると男の子は野球バッドや、サッカーボール、女の子は一輪車やなわとびです。

通学にかぶる登校帽子も玄関の収納にしまえたらなと思います。

今現在はこれらを玄関先に収納というか、ただ置いているだけの状態です。

ですが玄関に収納がたくさんあると、急な来客でも慌てることなく、見た目もすごくスッキリした印象の玄関になると思います。

家族分のコートや帽子意外にもビデオカメラ用の三脚やピクニックで使うビニールシート、それに加え折り畳みのテーブルや椅子も玄関先の収納にしまうことが出来たら良かったです。

又雨の日に使用するカッパや折り畳み傘等も毎日使用する物ではないにしろ、玄関に収納できるスペースがあると便利だっただろうなと後悔しています。

毎日必ず通る玄関、もう少し想像力を持ち収納力抜群の広い玄関の家にすれば良かったです。

こちらもどうぞ>>>>>伊勢崎市の注文住宅



猫が過ごしやすい空間を作るために準備をしておくとよいもの

猫を飼う時には完全室内飼いが推奨されています。

外に出してしまうと事故に遭ってしまったり、他の猫から病気をもらってしまう可能性が高くなってしまいます。

完全室内飼いにするとストレスが溜まってしまうかもしれない、と不安に感じるかもしれません。

しかし外の世界を知らない猫の場合には、外に出られないからと言ってストレスを感じることはないそうです。

それでも完全室内飼いにすると運動不足になってしまうので、猫が過ごしやすい環境を作りましょう。
遊ぶためにあるとよいのがキャットタワーです。
寝るスペースがあったり、登って遊んだり、爪を研ぐことができるのでストレス発散にも役立ちます。

キャットタワーも色々なタイプがあるので、自宅のスペースを考慮して設置をするものを選ぶとよいでしょう。

同時に使い捨てタイプの爪とぎを用意しておくのも好ましいです。

寝る場所も大切です。

ペットベットを購入して、寝やすい環境も作っておきましょう。

日が当たる場所と日が当たらない場所の2か所は用意をしたほうがよいです。

寝る場所を変えることによって猫は自分で体温調節を行うので、日が当たる場所だけではなく、日が差さない場所にも置いておいたほうが快適に過ごすことができます。

おすすめ⇒フィラリア薬 通販



ガレージが狭くて車が入りにくいので失敗したと感じています。

車が入りにくくてギリギリの為に何度か擦りかけた事があるので失敗したと感じています。

新築を購入する際にガレージの方は不動産の方に任せる状態で自分の目で確かめる事をしなかったので自分の目で確かめる事をすれば良かったと感じました。

仕事から帰ってきて疲れた際にガレージが狭いので疲れていて神経を削られる事が多く毎日車の出し入れに苦労をしています。

車は決して大きい車ては無いのですがガレージが狭い為に車しか置けないので失敗をしたと感じている部分です。

子供の自転車は置く事を出来ないので新築の購入をしましたが、ガレージの部分だけは後悔をしましたし仕事の道具も多い為にガレージに置いとこうと新築を購入した当初は感じていました。

が、狭い為に車しか置けないので新築を購入させて頂きましたがガレージの部分は後悔をしました。

新築の裏にガレージがあった為新築の購入をする際はガレージを拝見をする事を出来なかったので不動産屋の方に拝見を出来るのかを確かめれば良かったと新築を購入してから感じました。

不動産の方と話しあった際に車の会話をしなかった私も悪いですが不動産の方も車の話しをして欲しかったと感じました。

次回新築を購入する事があった際にはガレージの広い部屋を購入したいです。

PR:注文住宅 横浜市南区




top